初めて歯医者さんで義歯を作りました

私は子供のころから歯が弱く、どんなに歯磨きをしてもすぐに虫歯になってしまい、歯医者さんには一年に何度も通っていました。WEBマーケティングで知った歯科医院で、現在60歳ですが、50歳を過ぎたころには口の中は治療していない歯がほとんどなく、奥歯はブリッジをしていました。しかし、歯茎まで弱くなってきたのかブリッジが取れてしまい歯医者さんの集客で有名なへ行ったところ、義歯(部分入れ歯)を薦められました。使い勝手やお手入れなど考えて少し迷いましたが、ちゃんとしたものを作れば違和感はありません、と歯医者さんの先生に言われて決心しました。大阪でSEO対策なら、保険内でもできますが、保険適用外(いわゆる実費)で作った方がより良いものができるし長持ちします、と言われたので色々詳しい説明を聞き、保険適用外の根管治で作っていただくことにしました。結論から言うと、歯医者さんの先生に言われた通りとてもいいものができて、快適に過ごしています。実際に見せていただいて、保険内でできるものは本体が分厚く違和感がありそうな感じでした。しかし、保険適用外で作っていただいたものは、全体的にスリムだし歯の部分の色も自然で、ブリッジの時以上に使い勝手がいいのです。治療内容や作ってもらう物にもよるとは思いますが、歯科医院では保険内でできるものと保険適用外でできるものをしっかりと見比べて選ぶことが大切だと思います。