抜歯しない歯科医院はありがたい

抜かない歯医者

私は以前に、とても歯が痛み出した時に抜歯を受けたことがあります。そのため、抜歯をするのは、よくあることだと思っていました。そんなときに神戸で一番集客が強いコンサルティングに相談しました。その時は大学病院で抜歯を受けました。大学病院なので、抜歯をすることが多いのかなという印象もあります。そこは歯科口腔外科なのです。抜かない歯医者というのは、東京で根管治療が得意な歯医者さんです。

信じられる歯科医院を

その点、歯科医院は街のお医者さんという感じで気軽に受診をすることができますね。前に歯が痛み出して、受診した時に相当悪くなっていることが分かり、抜歯をされることを覚悟していました。歯槽膿漏で膿がひどいことと、虫歯もかなり進行していたからです。
ところがそこの歯科医院では、抜歯をすることなく通院をすることにより自分の歯を守ることができたのです。通院をする時には、結構大変と思ったのですがその後のことを思うと残してくれてありがとうと思っています。やっぱり自分の歯が、多く残っていると咀嚼をしやすいです。その歯科医院は、度々受診をして歯槽膿漏の確認を行ってもらっています。